(出典 www.rezapointa.com)



1

レーザーでミサイル迎撃、発射直後に照射し破壊
2017年09月03日 07時13分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170902-OYT1T50134.html?from=ytop_top

 北朝鮮による核・ミサイル開発の進展を受け、政府が弾道ミサイル迎撃のための新システムの開発を検討していることがわかった。

 高出力レーザーを発射直後の弾道ミサイルに照射し、無力化・破壊する。北朝鮮が現在の装備では迎撃が難しい「ロフテッド軌道」での発射を繰り返しているため、新技術で対応する方針だ。
 開発を目指すのは、弾道ミサイルが発射された直後の「ブースト段階」と呼ばれる時点で、航空機や艦船などから高出力レーザーを照射し、熱によってミサイルを変形させる技術。迎撃ミサイルに比べて安価で、実現すればロフテッド軌道だけでなく、多数の弾道ミサイル発射にも対処が可能になる。
 防衛省は2018年度概算要求に、迫撃砲弾や小型無人機などを迎撃対象とする、高出力レーザーシステムの研究費として、87億円を計上した。
(ここまで350文字 / 残り642文字)





46

>>1
 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)大むかしスターウォーズ計画ってのが有ったらしいよな

 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)夢物語で終わったらしいけど


2

   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <正恩!正恩!正恩!正恩!正恩!正恩!正恩!正恩!正恩!>
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    ).


(出典 i.imgur.com)


7

>>2
ワロタ


5

既にアメリカは開発済み


36

>>5
米軍の計画では

・数十kw級…対UAV、対小型舟艇
・100kw級…対UAV、対小型舟艇、対ロケット弾、対砲迫弾
・数百kw級…対有人戦闘機、対ミサイル
・Mw級…対超音速対艦ミサイル、対弾道弾

で、このうちBMD用のメガワット級レーザーは未完成
具体的には米軍のメガワット級BMDレーザーは2025年実証試験予定

「ファイバー結合型レーザー」または「ダイオード励起型アルカリレーザー」でメガワット級を目指すとのこと


8

 パチンコ屋と焼き肉屋にいくなと言えよ あとマイナンバーが無い在日は強制退去


44

>>8
だよな
反日NHKみてると
たびたびサブリミナル的に、チョン系の焼肉をねじ込んでるんだよなあ


13

おせえよ

今までのは無駄に使かってたのか?


19

>>13
開発自体は5年前から始まってるよ
基礎研究レベルだが


26

これ、人工衛星に装備して常備日本上空に、配備しとけ!


45

>>26
ソルやな
アキラでは2020年に配備されてたんだが


31

アメ公の古い概念のミサイルでの迎撃システム
在庫処分とレーザー迎撃配備用の資金稼ぎに
アメリカ-北朝-安倍ラインでミサイル八百長騒動
Jアラートで振り回される、増税で金を支払わされる日本国民が
非常に迷惑する


43

>>31
むしろメガワット級BMDレーザーは今アメリカで開発中
ABLのヨウ素レーザーは実用化に問題があるとして、
現在「ファイバー結合型レーザー」または「ダイオード励起型アルカリレーザー」のメガワット級レーザーを2025年に実証試験予定で開発中


41

理論的には可能でも実用化不可能な技術
開発メーカーに税金を与える口実でしかない


49

>>41
じゃあなんでアメリカは2025年にBMD用メガワット級レーザーの実証試験を予定してるのさ